検索
  • sugoriha2020

腰痛予防教室

最終更新: 2020年10月16日

北柏すごう整形外科の角田です。


2020年10月7日(水)に無料公開講座『腰痛予防教室』を実施しました。

新型コロナウィルス対策を行いながら少人数で実施しました。

講座では、最初の30分では腰痛についての講義を行いました。

その後の1時間で実技を中心に腰痛体操やストレッチの指導を行いました。


参加者からは今後も腰痛予防教室などの腰痛体操を希望するなどの意見がありました。

座りながら体操できる方法が知れて良かった、ストレッチの仕方がわからなかったが正しい方法がわかり参加して良かった、わかりやすかった、体操した後に身体が楽になって良かった、楽しかったなどの感想をいただきました。

身体の調整や体操やストレッチの方法などをお伝えできたと思います。


今後も継続してこのような公開講座を開催し、地域に貢献していきたいと思います。








94回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

椅子への座り姿勢について

北柏すごう整形外科の早坂です。 外出の自粛や在宅でのリモートワークへの変化などで外出や運動の機会が減り、長時間座って仕事やテレビを見る時間が多くなっていると思います。それに伴い、首や腰の痛みを訴え来院している方が多くなっていると感じます。また近年では学生の首や腰の痛みも多く見られます。これも授業やゲームなどで長時間座っていることが理由の一つになっています。 そこで今日は椅子への座り姿勢についての話

腰痛予防教室

北柏すごう整形外科の角田裕輔です。 最近では、仕事が在宅に変わったことで腰や肩・首の痛みが生じ来院されている方が増えてきています。 腰痛の原因は、仕事や普段の姿勢からくるもの・身体の柔軟性が低下しているもの・体幹の筋力が低下してくるものなど様々あります。 腰痛の原因を理解して、ストレッチやトレーニングをすることで腰痛を予防することができます。 腰痛が生じてからではなく、腰痛になる前からストレッチや

受付

​04-7167-0770

リハビリ

変更・キャンセル

​070-5584-0771